NO.6544485
炎天下の車でクーラー以外で快適にする方法5つ
炎天下の車でクーラー以外で快適にする方法5つ
■炎天下の車は暑すぎる!
夏の炎天下での車内は非常に暑くなります。

そのため、夏場に車を利用するときはクーラーを使用することが多いでしょう。

しかし、クーラーが苦手なオヤジもいるはずです。

実はクーラー以外にも、炎天下の車の中を快適にしてくれる方法があるのです。

そこで今回は、炎天下の車の中でもクーラー以外で快適にする方法を紹介していきたいと思います。

クーラーが苦手なオヤジは、ぜひ参考にしてみてください。

■炎天下の車で快適にする方法!
ドアを使って車内の温度を下げる
クーラーを使わずに車内を快適にするためには、車内の温度を下げることです。

炎天下に駐車していた車内の温度を下げる方法として、ドアを使用する方法があります。

この方法は簡単で、まずは助手側の窓を全開にしてください。

そして、運転席側のドアを数回開け閉めするのです。

これにより、車内にこもった熱気が外に追い出され、車内の温度を下げることができます。

古典的な方法ではありますが、効果的な車内の温度を下げる方法となっています。

ただ、ドアを開け閉めする際に強すぎると、故障の原因になるので注意してください。

窓を開けておく
簡単にできる炎天下の車でクーラー以外で快適にする方法は、窓を少しだけ開けておくという方法です。

炎天下に車を駐車するときは、窓を1ほど開けておくだけで効果があります。

窓を開けておくときのポイントは、2カ所以上開けておくことです。

1カ所だけでは、空気の流れができません。

そのため、2カ所以上開けておくことが大切なのです。

また、できれば日陰に駐車して窓を開けておくことで一番効果があります。

ただし、あまり窓を開けすぎると車上荒らしに遭う可能性もあるので注意してください。

サンシェードを使用する
サンシェードを使うことによって、車内の温度の上昇を緩和させる方法があります。

日差しの当たる場所に車を駐車すると、日光によって車内の温度がどんどん上昇してしまいます。

そこで、サンシェードを利用することによって、日光による温度の上昇を抑えることができるのです。

そのため、日光が当たる場所に駐車するときにサンシェードを利用することで、比較的に車内を快適にすることができるのです。

カーフィルムを貼る
カーフィルムを貼っておくことで、車内の温度の上昇を抑えることができます。

カーフィルムと言えば、ファッション的なイメージが強いです。

しかし、カーフィルムの中には、熱をカットする効果があるものがあるのです。

そのため、熱をカットすることができるカーフィルムを貼っておくことによって、車内の温度の上昇を抑え、車内を快適にすることができます。

ただし、フロントガラスと運転席・助手席の窓は、可視光透過率70%以上でないと車検に通らないので注意してください。

車に水をかける
車に水をかけることで、車内の温度を下げることができます。

これは、気化熱を利用したものであり、簡単に車を冷やすことができます。

バケツやホースを使って水をかけるだけであり、気軽にできるのに意外と効果があるのです。

ただ、水をかけたときには、水を拭き取るのがおすすめです。

拭き取らないと、ウォータースポットと呼ばれるシミを作ってしまいます。

そのため、車に水をかけて車を快適にするなら、水を拭き取るようにしてください。

■意外とクーラー以外でも快適に!
今回は、クーラーを使用してないで、炎天下の車を快適にする方法について紹介してきました。

意外とクーラーを使用しないでも、車内の温度を下げることができます。

ひと工夫するだけで、車内の温度の上昇を抑えることができるのです。

ぜひ今年の夏は、クーラーを使わずに、炎天下の車を快適にしてみてください。
【日時】2018年07月10日
【提供】YAZIUP





#5 [匿名さん] :2018/07/10 21:17

>>0
>ドアを開け閉めする際に強すぎると、故障の原因になる

ドコのおクニのクルマですか???


#10 [匿名さん] :2018/07/10 21:21

>>0
クーラー使わない縛りに意味があるのか?
熱中症になったら責任がとれるのか?
相変わらずヤジアップは*記事だな


#11 [匿名さん] :2018/07/10 21:22

>>5
確か、伊東家の食卓のネタですよ。


#15 [匿名さん] :2018/07/10 21:25

>>0
水を掛けて拭き取ってる間に汗だくになるし、車内温度も上がる、バカじゃ無いのか?


#27 [匿名さん] :2018/07/10 21:39

>>15
暑いと毎回洗車するらしいw


#29 [匿名さん] :2018/07/10 21:42

>>0
またかよバカアップ


#30 [匿名さん] :2018/07/10 21:42

>>0
何なんだ、このクソ記事は


#31 [匿名さん] :2018/07/10 21:43

>>0
快適になるならその方法で熱中症はなくなるんだな


#34 [匿名さん] :2018/07/10 21:44

>>0
こういう記事が年寄、子どもの熱中症*原因となる


#63 [匿名さん] :2018/07/10 22:05

>>0

こんな、ことしていたら

今の時代は、 車内の温度 50度 超えるのに

バカだよな。


#77 [匿名さん] :2018/07/10 22:11

>>0
低脳すぎる。熱中症になって*ぬゾ。


#81 [匿名さん] :2018/07/10 22:14

>>0
くだらねえスレ立てんな
*ぞ


#87 [匿名さん] :2018/07/10 22:18

>>82
ヤジアップだから無視されるな


#82 [匿名さん] :2018/07/10 22:16

>>81
ヤジップへの殺人予告で通報しました!


#17 [匿名さん] :2018/07/10 21:27

外装の塗料に熱伝導を妨げる性質のある素材をまぜこむと、断熱塗料になり実際に売ってます。

あとはメーカーの方に頼みたいのですが、内装の内側に、数ミリで良いので断熱材を張って貰えれば、夏場の炎天下でも殆ど熱くならないクルマになります。

メーカーの方よろしく!


#22 [匿名さん] :2018/07/10 21:35

>>17
はぁ?貼ってあるだろ? お主は鉄板むき出しの車に乗ってんなら話は別だが


#19 [匿名さん] :2018/07/10 21:34

海岸近くにある公園の駐車場でエンジン掛けっぱなしで長時間駐車しないで欲しい!機械音が耳に入らない場所を選んで行ってるのにコンビニの駐車場に居るのと変わらない状況にするな!


#25 [匿名さん] :2018/07/10 21:37

>>19
お前の公園じゃないからな


#32 [匿名さん] :2018/07/10 21:43

炎天下ではいずれの方法でも効果はあっても快適にはならん。


#43 [匿名さん] :2018/07/10 21:54

>>32

言えてるwww

もう、 日本の夏は人が *レベルの暑さなのに

エアコン無しで、涼しくするのは

30年くらい、昔の話だよ!!


昔なら、 夏は、平気上がっても 30度だったしな


#49 [匿名さん] :2018/07/10 21:56


この時期 イラっとする事


すれ違う人間の、 汗クサイ臭いが

鼻に、残ること!!!!


#51 [匿名さん] :2018/07/10 21:58

>>49
そりゃお互い様じゃないの?


#53 [匿名さん] :2018/07/10 21:59

>>49

おれの*はくっさいでー


#56 [匿名さん] :2018/07/10 22:00

>>53
しゃぶりたい


#58 [匿名さん] :2018/07/10 22:01

心頭滅却すれば火もです、


#62 [匿名さん] :2018/07/10 22:03

>>58
心頭滅却しても火はなお熱し


#60 [匿名さん] :2018/07/10 22:02

炎天下、窓開けて走ってる車は

ガソリン代が無いだけだろ
クーラー使うと燃費が落ちるからな

軽自動車は許すが、高級車と呼ばれる位置の車種

窓開けて走ってるの見たら
金が無いのに見栄張って買うから格好悪(笑)って思う


#64 [宮沢賢治] :2018/07/10 22:05

>>60
エアコンだけなら 息がつまるから 三センチ窓を開けてます

暑くても寒くても雨にもマケズ


#69 [匿名さん] :2018/07/10 22:08


でも、 本当、 昔は 夏場

最高気温は、30度だったな


熱中症とか、 ニュース無かったし
みんな、普通に 運動してたよな


日本ヤバイよな


#76 [匿名さん] :2018/07/10 22:11

>>69
たしかに

水分補給をあまりしなかった覚えがある

今は1時間置きに水分補給しないと *


#79 [匿名さん] :2018/07/10 22:13

>>69
昔は日射病と呼んでた


#84 [匿名さん] :2018/07/10 22:17

>>69

昔は、アスファルト道路の周辺には田畑が有った

住宅も木造モルタルが多かった

今はビル、アスファルトで

ほとんど土が見えないからなぁ

花粉症も地面がアスファルトだから、吸収されず
何度も舞い上がり吸い込み続けた結果だから

都会化した街程、花粉症が多い

田舎には、ほとんど居ない
気温の上昇は、ヒートアイランド効果

アスファルトやコンクリートで出来た街は高温に成りやすい

何故山間部が涼しいのか、考えたら判るはず


#89 [匿名さん] :2018/07/10 22:21

>>76
昔なんて、部活で水は飲むな!だったよね笑

って言うても昔は車もそんなに今みたいに1人1台とかじゃなかったし暑くてもクーラーは贅沢品だったしな
そんな私は50歳汗


#91 [匿名さん] :2018/07/10 22:22

>>84
住宅街も駐車スペースはコンクリートだしな


#93 [匿名さん] :2018/07/10 22:23

>>84
ジジイかあんたwww


#71 [匿名さん] :2018/07/10 22:09

車のボディーの熱で発電しながら走れる
エコカー造れんかな?

ソラーカー見たいにな(笑)


#75 [匿名さん] :2018/07/10 22:11

>>71それはいい発想


#90 [匿名さん] :2018/07/10 22:21

ガタガタ言ってねーで俺のセルシオ洗えや!ピカタカに磨けや!


#95 [匿名さん] :2018/07/10 22:23

>>90
紙ヤスリでピカピカに磨いてやろうか?


#97 [匿名さん] :2018/07/10 22:26

>>90
セルシオの真夏の暑さがあると思いますが、腹筋を鍛えていきましょう!


#99 [匿名さん] :2018/07/10 22:26

>>90
セルシオ?????
今や、ボンビーの乗物(爆笑)


#92 [匿名さん] :2018/07/10 22:22

間違ってもドライアイスだけは使わないように
一酸化炭素中毒で死にます
自殺者がよく使う方法でもある。


#96 [匿名さん] :2018/07/10 22:24

>>92
ドライアイスは炭酸ガス、つまり二酸化炭素や
*ことはない