「すきま時間」情報

すきま時間をゆとりの「時」へ→2chまとめブログです。空いた時間に覗いてください。おもしろネタ‥わらいネタ‥チョットためになる情報まで‥‥‥色々なカテゴリーお届けします。

    カテゴリ: 芸能



    NO.6037208
    TBS・山本里菜アナ『サンジャポ』抜擢で注目度上昇!
    TBS・山本里菜アナ『サンジャポ』抜擢で注目度上昇!
    TBSの新人アナウンサー・山本里菜(23)が注目を集めている。

    山本は局の看板情報バラエティ『サンデー・ジャポン』の新アシスタントに抜擢。

    7日放送の回で初登場を果たし、「本当に緊張していますが、元気に頑張りますので、よろしくお願いします」と挨拶した。

    山本の前任は、第1子を妊娠し、昨年末に番組を卒業した吉田明世(29)。

    そのため、山本が挨拶を終えると、司会の爆笑問題・太田光(52)は「座って」と、妊娠中のため体調を考慮された前任の吉田と山本を間違えるボケで新アシスタントを歓迎する。

    これに山本は少々戸惑ってしまい、いきなり生放送の洗礼を受けた。

    その後、山本はスタジオの雰囲気にも慣れ、笑顔を振りまきながら番組を進行。

    『サンジャポ』名物の突撃リポーターにも挑戦し、大みそかに放送された『NHK紅白歌合戦』に臨む安室奈美恵(40)の様子を元気よく踊りながら伝えた。

    放送中からネット上の視聴者からは、「華があるな〜」「普通に可愛い」「歯がキレイ」などと洗練されたルックスに対する絶賛コメントが続出。

    すぐさま画像がアップされ、初めて彼女を知った人からも注目を集めることになった。

    ちなみに、入社1年目で『サンジャポ』のアシスタントに起用されるのは、4代目の青木裕子(35/現在フリー)以来の快挙。

    青木のほか、この番組の歴代アシスタントには小倉弘子(43)や田中みな実(31/現在フリー)といった人気アナが
    おり、山本も一躍エース候補に名乗りを上げたカタチだ。

    山本は田中の後輩にあたる青山学院大学の出身で、学生時代から芸能事務所に所属し、フリーアナとしてテレビ朝日の『グッド!モーニング』などに出演。

    当時から爽やかな笑顔と明るいキャラで人気を集め、コアな女子アナ好きの間では「将来が楽しみ」と評判を呼んでいた。

    2017年4月入社の彼女は、同10月から『あさチャン!』のお天気コーナーを担当し、徐々に露出を拡大。

    昨年の連続ドラマ『陸王』では、劇中に登場する埼玉中央銀行のポスターモデルに挑戦し、初めてのドラマ出演を果たした。

    局からの大きな期待を感じさせる山本は、女子アナ界全体にとっても貴重な存在と言えそうだ。

    というのも、昨年12月発表の「好きな女性アナウンサーランキング2017」(オリコン調べ)で、トップ10全員が30歳以上という衝撃の結果が出ており、若手女子アナの台頭が望まれているのだ。

    日本テレビの水卜麻美が5連覇を果たし、殿堂入りを決めたこのランキング。

    その水卜も30歳だが、彼女に続く2位は有働由美子(48/NHK)で、3位は大下容子(47/テレビ朝日)と共にアラフィフ世代だ。

    新たにトップ10入りした井上あさひ(36/NHK)や山崎夕貴(30/フジテレビ)、高橋真麻(36/フリー)も30代で、かつての「女子アナ30歳定年説」など今は昔といった感じだ。

    日曜朝の定番番組『サンデー・ジャポン』の新アシスタントに抜擢された山本には、若手らしいフレッシュな魅力でランキング上位に食い込む活躍を期待したい。

    【日時】2018年01月09日 17:00
    【提供】メンズサイゾー


    【TBS・山本里菜アナ『サンジャポ』抜擢で注目度上昇! - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/06/19(火) 05:08:01.54 ID:CAP_USER9.net

    6/18(月) 15:00 ねとらぼ
    ショートヘアの最高峰! 27歳になった波瑠、本田翼とのお祝い2ショットが美しいの極み

    プライベートでも仲良しな本田さんと波瑠さん(画像は波瑠Instagramから)

     女優の波瑠さんが6月17日、モデルで女優の本田翼さんに27歳の誕生日を祝われたことをInstagramで報告しました。ショートヘア好きにはたまらない2人だ。

     「めでたく27歳になりました。カウントダウンなんてしてもらっちゃって。嬉しい限りです」とコメントし、本田さんとの2ショットを投稿した波瑠さん。笑顔で身を寄せ合う2人の背後には年齢を表す「27」の形をした大きな風船と「HARU」と書かれたフラッグが掛けられ、アットホームな誕生日会の様子がうかがえます。本田さんも波瑠さんと同じ6月生まれで、2017年には“合同誕生日会”を開催したこともあります。仲良しぶりが伝わってくる。

     波瑠さんと本田さんは、ともにファッション雑誌『non-no』の歴代の専属モデル。波瑠さんは2012年から2015年まで在籍し、2010年に誌面デビューした本田さんは2018年5月19日に開催された「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」(ガルアワ)で“non-no卒業式”を行い、同誌7月号をもって卒業しました。

     ファンからは、「お誕生日おめでとうございます」「素敵な一年になりますように」などの祝福コメントの他、「翼ちゃん!!ノンノコンビですね」「翼ちゃんといるとモデル時代を彷彿とさせますね」「ノンノ時代からずっとばっさーと繋がってて嬉しいです」など、モデル時代から続く交流に喜びの声があがっています。


    めでたく27歳になりました。[06_haru_17]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000055-it_nlab-ent


    【【芸能】ショートヘアの最高峰! 27歳になった波瑠、本田翼とのお祝い2ショットが美しいの極み】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/06/19(火) 12:01:29.09 ID:CAP_USER9.net

     『日経エンタテインメント!』が年に1回発表している恒例の「タレントパワーランキング」。2018年の総合1位となったのは、3年連続でマツコ・デラックス。上昇が際立ったのが女優陣。2位に順位を上げた綾瀬はるか、3位の新垣結衣に続き、石原さとみが4位に浮上。深田恭子は6位で初のトップ10入りと、上位10組のうち4つを女優が占めた。

    総合1位~総合10位

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     日経エンタテインメント!では、2008年から年1回「タレントパワーランキング」を発表している。株式会社アーキテクトが3カ月に1度実施している、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「関心度(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査を基に、2つのデータを掛け合わせて「タレントパワースコア」を算出、ランキング化したものだ。

     今回対象とした著名人は1280組。17年と同様、直近の人気度を明確にするため、18年2月調査の数字を基にしている。

     総合1位は、3年連続でマツコ・デラックスという結果になった。嘘のないトークで引き込み、変わった人を否定しない懐の深さがあり、毒舌も忘れない。不動の人気を得ており、レギュラー番組は8本、花王やP&GなどCM契約も8社。17年のGWの時期に、高校の同級生である木村拓哉と『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)で共演を果たしたタイミングでスコアがアップした。18年1月には『マツコの知らない世界』(TBS系)にYOSHIKIが登場して、視聴率13.5%を獲得。話題にも事欠かない1年だった。

     今回の調査では、女優陣の上昇が際立った。7年連続トップ10に入っている綾瀬はるかは、1つ順位を上げて2位に、新垣結衣は前回調査で急伸した人気を維持する形で3位。昨年8位に入った石原さとみはさらにランクアップして、4位に浮上した。加えて、16年から上昇気流にいる深田恭子は6位で初のトップ10入り。綾瀬、石原、深田という、ホリプロ所属のトップ女優3人全員が、右肩上がりの活躍だったと言える。石原は『アンナチュラル』、深田は『隣の家族は青く見える』と、主演連ドラが放送中の18年2月に2人ともスコアが跳ね上がった。

     上位常連の嵐は、数値は上がっているものの、順位はダウン。ソロでは、『NHK紅白歌合戦』の司会を務めた16位の二宮和也が最上位という結果に。

    つづく

    NIKKEIスタイル 6/19(火) 10:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00010004-nikkeisty-ent


    【【芸能】<タレントパワーランキング2018>マツコ・デラックスが3連覇!石原さとみ4位浮上...日経エンタテインメント】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/06/19(火) 14:57:01.94 ID:CAP_USER9.net

    一昨年は小嶋陽菜(30)が卒業発表、昨年は須藤凜々花(21)が結婚宣言をぶち上げるなど、なんだかんだで話題を作るAKB48の総選挙。だが、6月16日にナゴヤドームで開票が行われた今回の“ハプニング”は、主催者サイドも話題にして欲しくないようだ。

     ***

     すでに報じられているとおり、第10回目となる総選挙でトップに立ったのは松井珠理奈(21)で、これに須田亜香里(26)、宮脇咲良(20)が続いた。

     まずは結果について芸能記者に感想を伺うと、

    「前年の順位は上から、指原莉乃(25)、渡辺麻友(24)、これに松井と宮脇が続き、後は荻野由佳(19)で、須田。このうち指原は辞退のため今年は出ていませんし、渡辺は昨年末に卒業しています。“*キャラ”で売った須田の躍進はあったものの、松井の1位は上の2人が去って繰り上がっただけで、想定内というところでしょうか。指原が制した前回、前々回は、彼女の得票はそれぞれ24万を超えていた。それが今回、松井は20万票を切っての1位ですから、ファンの熱も下がっている証拠です」

     とはいえ、初の1位になったという点以外でも、なにかと松井が注目された選挙ではあった。選挙本番前に行われた『AKB48グループコンサート』では、パフォーマンス中に倒れ、退場する一幕が。16日付「オリコンニュース」は、

    〈地元開催に燃える一方、誰よりもプレッシャーを抱えているSKE48の松井珠理奈が自身のファンが陣取る“推し席”の声援に感極まって号泣。過呼吸からかステージ上で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場した〉

     と書くが、ともかくその後すぐに松井は復帰。そして開票を経て、“卒業しません”と1位になってのご挨拶である。ところが翌17日、19日に予定されていた松井の「生誕祭」イベントが、体調不良のために中止になると発表される。18日、これに本人が〈生誕祭延期です〉とTwitterで中止を否定――と、これらが今日までの“オモテ”に出ている松井の動きである。だが、

    「我々の注目を最も集めたのは、選挙直後の彼女の言動ですよ。主催者から報道NGが出ちゃったんですけれどね……」(テレビ局関係者)

    つづく

    ディリー新潮 6/19(火) 6:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00544031-shincho-ent

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2018/06/19(火) 06:54:27.71
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529358867/


    【【芸能】<主催者からは報道NG!> AKBトップに立った「松井珠理奈」の“宮脇咲良”批判...】の続きを読む



    1 可愛い奥様 :2018/05/30(水) 19:39:28.63 ID:RM3cndip0.net

    ◆個人の好みを語るのはスレチです◆
    ◆上記の禁止事項を繰り返す通称「大桃婆」と呼ばれる荒らしが頻繁に出没しますが、なるべく触らずスルーをお願いします◆
    ◆沢口靖子さんの痩せすぎ・虚弱体質云々は、このスレではお腹いっぱい状態ですのでご遠慮くださいませ◆
    ◆上記の禁止事項を繰り返す通称「オウム爺」と呼ばれるキモヲタが頻繁に出没しますが、なるべく触らずスルーをお願いします◆
    次スレは>>980踏んだ方お願いします

    前スレ
    劣化の激しい芸能人197人目 [無断転載禁止]©6ch.net
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ms/1524574694/


    【劣化の激しい芸能人198人目】の続きを読む

    このページのトップヘ